オエコモバ

会話が成り立たないアホ。質問文に対し質問文で答えると、テスト0点なのを知らないマヌケ。ネアポリス王国の国王暗殺に失敗し投獄されていたが、看守を爆殺し脱獄。結果的に、グレゴリオ・ツェペリを引責辞任に追い込んだ(と思っている?)。実はヴァレンタイン大統領に送り込まれた刺客のひとりで、「遺体」を手に入れるためにジャイロたちを襲撃した。

オエコモバは、アリゾナ砂漠で「悪魔の手のひら」に遭遇し、スタンド能力を身につけた。スタンド本体は、カラスのようなデザイン。水や煙など、オエコモバが触れた物は何でも爆弾に変えることができる。爆弾は、時計の形をしたピンを引き抜くことで爆発する。


エッセンシャル・ティト・プエンテ元ネタはアメリカのミュージシャン、ティト・プエンテの曲「Oye Como Va」。
ティト・プエンテは、ニューヨーク出身、1923年生まれ。"マンボの王様"と異名をとる、天才的コンポーザー兼ミュージシャン。ジャズとラテン・ミュージックを融合させ、ラテン音楽全体の発展に貢献。2000年にその生涯を終えるまで、百枚以上のアルバムを製作した。
Oye Como Va」は、1970年にサンタナがカバーし、世界的な大ヒットとなった曲。歌詞はシンプルで「よぉ、どうよ?俺のリズムって、パーティー向きじゃね?ベイビィ」といった具合。


Santana - Oye Como Va(YouTube)

iTunes
"Oye Como Va"
"Oye Como Va"(サンタナ・ヴァージョン)


サンタナの"Oye Como Va"収録アルバム「Abraxas
AbraxasSantana

Sony Mid-Price 1998-03-31
売り上げランキング : 42109

おすすめ平均 star
starサンタナ2st
starピーター・グリーンもびっくり
starサンタナのベストアルバムはこれ!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。