ジャッジメント

ディアボロに襲われて死ぬ間際のポルナレフが、第三部の仲間たちを思い起こしたときに、なぜかついでに思い出してしまったカメオのスタンド。
能力は3っつの願いをかなえると嘘をついて、その人間の心からの願いを聞き出し「土」に投影すること。うっかり自分の愛する故人を生き返らせるように注文すると、情が入って攻撃しづらい土人形を作ってくれる。

元ネタはタロット大アルカナ20番目のカード「JUDGEMENT」(審判)。審判は再生や復活などを暗示するカード。

なぜポルナレフが、より思い出深い敵たち(妹シェリーを殺した因縁のあるJ・ガイルや、アヴドゥルイギーを失いながらも倒したヴァニラ・アイス)ではなく、ジャッジメントを思い出してしまったのかは不明。
第三部でのジャッジメントは、死んだはずのアヴドゥルが実は生きていたという話の、前フリのような存在だったはずでは…


WWE ジャッジメントデイ2003
ジェネオン エンタテインメント (2003/08/22)
売り上げランキング: 53708
おすすめ度の平均: 4.5
4 まぁまぁ
4 ストレッチャ−マッチはマジでおもしろい
5 レスナーがgood


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。