ラット

音石明に矢で貫かれた2体のドブネズミに発現したスタンド能力。刺さると肉を溶かす針を発射する。

元ネタはアメリカのバンド、ラット(Ratt)。
80年代に流行ったL.A.メタルの代表的バンドで、1984年のアルバム「Out of the Cellar」でメジャーデビュー。デビュー当時のメンバーは、スティーヴン・パーシー(vo)、ウォーレン・デ・マルティーニ(g)、ロビン・クロスビー(g)、フォアン・クルーシェ(b)、ボビー・ブロッツァー(dr)の5人。
シングル「Round and Round」のヒットもあり順調な滑り出しを果たしたが、80年代のHR/HM系バンドにありがちな、"90年代初頭のグランジ・ロックの台頭による解散→数年後の再結成"というパターンを辿った。

iTunesでラットの代表曲"Round and Round"を聴くッ!!


情欲の炎
情欲の炎
posted with amazlet on 06.11.28
ラット
イーストウエスト・ジャパン (1997/12/15)
売り上げランキング: 12248
おすすめ度の平均: 4.5
5 LAメタルを代表する一枚。
5 風化しない音
5 L.A.メタルの名盤



Round and Round(YouTube)


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。