ラバーソール

DIOに金で雇われた刺客。花京院に化けて、ビルの屋上で承太郎を後ろから突いてみたりした。
スタンドは「イエロー・テンパランス」。エネルギーを分散して吸収し、食らった肉を同化するので、スタンド使い以外も見たり、触ったりできる。

元ネタは1965年に発表されたビートルズのアルバム「ラバー・ソウル」。
それまでアイドル・グループだったビートルズが音楽的に新たな一歩を踏み出した記念碑的アルバム。
ジャケットがサイケデリックーッ!


ラバー・ソウル
ラバー・ソウル
posted with amazlet on 06.10.06
ザ・ビートルズ
東芝EMI (1998/03/11)
売り上げランキング: 3,623
おすすめ度の平均: 4.93
5 ライブの中止の予告編
5 中期のビートルズの名盤
5 一番好きなアルバムです♪



Norwegian Wood(YouTube)



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。