エンヤ婆

霧のスタンド「ジャスティス」を操る、両腕が右腕になっているばあさん。DIOにスタンドの存在と動かし方を教えるなど、重要な役割を果たしたが、息子J・ガイルポルナレフに殺され、怒りで冷静さを失った。足が結構はやい。

元ネタはアイルランドのミュージシャン、エンヤ。本名、エンヤ・ニ・ブレナン。
1988年にアルバム「ウォーターマーク」でメジャーデビュー。シングルカットされた「オリノコ・フロウ」が大ヒットし、その名を世界中に轟かせた。
多重録音を多用し、美しいメロディを幾重にも織り合わせた壮大な音楽は、崇高さすら感じさせる。
2005年に発売されたアルバム「アマランタイン」には、歌詞が日本語の「菫草(すみれぐさ)」が収録されている。

iTunesで"菫草(すみれぐさ)"を聴くッ!ケエェェェーッ!!


Amarantine
Amarantine
posted with amazlet on 06.10.01
Enya
Warner Bros (2005/11/22)
売り上げランキング: 9,385
おすすめ度の平均: 5
5 衝撃作!!!



タグ:人名 女性 洋楽

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。