ムーディー・ブルース

レオーネ・アバッキオのスタンド能力。対象となった人物におこった「過去の出来事」をビデオのように再生できる。再生中は無防備な状態になるため、使いどころが難しい。


元ネタはイギリスのプログレ・バンド、ムーディー・ブルース
デビュー当初は割とストレートなロックを演奏するバンドだったが、次第にメロントロンやシンセサイザーを導入した前衛的なサウンドに変化していった。日本での知名度はいまひとつだが、プログレブームを支えた重要なバンドの一つ。メンバーチェンジを繰り返し、現在も活動している。代表曲は「サテンの夜」(原題「Nights in White Satin」)

iTunesで"Nights in White Satin"を聴くッ!!

アルバム「Every Good Boy Deserves Favour」は1971年に発表されたムーディー・ブルースの傑作。

Every Good Boy Deserves Favour
The Moody Blues
Polydor / Pgd (1997/05/20)
売り上げランキング: 21,718
おすすめ度の平均: 4.6
4 心癒されるRock Music
5 懐かしい・・・・
5 ジァケットも内容も素晴らしい


YouTube
Go Now(1964)
Nights In White Satin(1967)
Tuesday Afternoon(1968)
Gyspy(1969)
Candle Of Life(1969)
Never Comes The Day(1969)
Lazy Day(1969)
Question(1970)
I`snt Life Strange(1972)
The Voice(1981)
Your Wildest Dreams(1986)
I Know You're Out There Somewhere(1988)


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。