スティッキィ・フィンガーズ

ブローノ・ブチャラティのスタンド能力。殴ったものに「ジッパー」をひっつけ、自由に脱着できる。ブチャラティ自身の頭をパッカリ開けても元気いっぱいだが、ペッシ戦のときのように、あまり体をバラバラにしすぎると死んでしまう。その際セックス・ピストルズのNo.6は、ジッパーで切り離された頭部に血液が循環しないと指摘していたが、マリオ・ズッケェロは頭部を切り離されても結構元気そうだったことは内緒。

元ネタはイギリスのロックバンド、ローリング・ストーンズのアルバムタイトル「スティッキー・フィンガーズ」。「スティッキー・フィンガーズ」は1971年にローリング・ストーンズが設立したレーベル「The Rolling Stones Records」からの第一弾アルバム。トラック1には、ストーンズの代表曲のひとつ「Brown Sugar」が収録されている。本物のジッパーが付いた印象的なジャケットワークはアンディー・ウォーホルの手によるもの。

iTunesで"Sticky Fingers"を聴くゥーッ!!


Sticky Fingers
Sticky Fingers
posted with amazlet on 06.09.29
The Rolling Stones
Virgin (2002/01/28)
売り上げランキング: 1,771
おすすめ度の平均: 4.82
5 Deep
5 スラング辞典を片手に
5 むせかえるような「粉」の香り


YouTube
Track1「Brown Sugar
Track2「Sway
Track3「Wild Horses
Track4「Can't You Hear Me Knocking
Track6「Bitch
Track9「Dead Flowers



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。