アンダー・ワールド

DIOの息子の一人ヴェルサスが使うスタンドの名前。地面に記録された過去の出来事を掘り起こして利用する能力。


Beaucoup Fish元ネタはイギリスのテクノユニット、アンダーワールド。現メンバーはリック・スミスとカール・ハイドの二人。
80年代初頭、リック・スミスとカール・ハイドが中心となって5人組のロック・バンドFreurを結成。2枚のアルバムをリリースするがパッとせず、アンダーワールドと改名しメジャーレーベルと契約。1987年にアンダーワールド名義のファーストアルバム「Underneath The Radar」をリリース、翌年にはアルバム「Change The Weather」をリリースするがセールス的に振るわず、1990年に契約を解除されバンドは空中分解する。1992年、リック・スミスとカール・ハイドはDJのダレン・エマーソンをメンバーに加え、3人で"テクノユニット"アンダーワールドとして再スタートを切った。1993年のシングル「Rez」がクラブDJたちに支持され大ヒットとなり、1995年のシングル「Born Slippy」が映画「トレインスポッティング」(1996年公開)で使われたことにより、世界的な知名度を獲得する。その後も、名作テクノアルバム「Second Toughest in the Infants」、「Beaucoup Fish」を発表し、テクノ界で確固たる地位を築いた。2000年にダレン・エマーソンが脱退し、二人組となった。

1999年発表のアルバム「Beaucoup Fish」は死ぬほどかっこいいんだからマジで。テクノの良さってこういうことじゃないかなぁと門外漢の私が言ってみる。


iTunesで"Beaucoup Fish"をダウンロード

YouTube
Cups
Push Upstairs
Jumbo
King Of Snake
Moaner

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。